スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

They love 台風

2007年07月13日 12:42

台風が来ているらしい。
もしかしたら直撃するらしい。
この連休を楽しみにしている人がいたらたいへん申し訳ないのだが、少しワクワクしている。
というのは……
数年前、外国人ハウスに住んでいた。
自分のいたハウスは、1/3は日本人、1/3は日本以外のアジア人、1/3は欧米人という感じだったと思う。

日本も含めてアジアの人たちは結構マジメで、コストをおさえたいとか、留学や出稼ぎといった理由で部屋を借りている人が多かったから、まぁごくごく普通に暮らしていた。

ブチ切れてるのがお気楽欧米人だ。
もちろん人によってだが、なかには時給5,000円の英会話教師をやって夜は毎晩毎晩六本木、いつも違う女の子といるとこを早朝見かけるなんてこともしょっちゅうだった。

彼らの多くは日本にはただ遊びにきたのだし、しかもバイトでもやればかなり稼げてしまううえに、英会話教室でも六本木でも女の子にモテモテなんだとか。
いいな~おい。

ただ、だんだんね、モテるにはそれなりの訳があるということがわかってきた。
一晩だけは必ず夢を見せるとかそういうこともあるし、それ以前に彼らの子供のようなはしゃぎよう、あんなの見たの中学校以来かもしれない(再三言うが、人によるよ、もちろん)。
いい表情してるんだわ。

たとえば台風だ。
彼らは台風など見たことがない。
ある日その外国人ハウスは台風の直撃を受けた。
普通ウチらは大人しくVIDEO見てたりするわけじゃん。
でもヤツらは違う。
水着に着替えて外に飛び出していきやがった。
ワオ~グレイト、アイラビッとか言って大騒ぎしてやがる。
カッコえぇ~!

地震もそうだ。
地震が来るたびにリビングに大声をあげながら駆け込んできて、「いまの地震か? 地震か? グレイト」とかバカ騒ぎして地震に乾杯してる。

たしかにね、仮に関東大震災が来てペチャンコになるとしても、震えててペチャンコになるよりゃ宴会やって騒いでてペチャンコになった方がいいかもしれないね。
どっちでもいいけど。

とにかく、あれ以来、結構台風も楽しいな、と思うようになった。
つーか、なんだって遊びにしてしまえば楽しい。
そんな生き方もあることを教わった。
(考え込む暗~い生き方も好きだけどね、オレは)

そしてあいつらはあいつらで、日本人の女の子なんかからごく自然にワビ・サビの味を教わっていた。
女の「艶」とか「色」とかね。

で、問題は、週末台風が来たとき何したらおもしろいかってこった。
何しようかな。
っていうか仕事なんだけど、台風が来たとあっちゃあ何かしないとな。
裸で宴会やるか?

あ、海へ行く人、台風の時の海はぜひ見ておくといいよ。
小さな頃は台風がくるとよく海を見に行った。
なんだか世界の大きな秘密を覗いてる気分だった。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daiburogu.blog89.fc2.com/tb.php/69-4cd571c1
この記事へのトラックバック