スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダ

2011年05月22日 16:22

ひさびさに上野動物園に行ってきた。
世界中の動物がいるから、旅のいろんなことを思い出す。
パンダは四川省で見て以来かな。
世界中の農村でいまだ交通機関として大活躍していたロバのすんげー鳴き声とか。
最初にリャマを見たとき新種を発見したかと興奮したその衝撃とか。
危険だからこれ以上近づくなと怒鳴られた徒歩サファリ中に出くわしたサイとかトラの恐怖とか。
ゾウ使いと一緒にゾウを洗ってロデオみたいに背中に乗って遊んだ歓喜とか。
アマゾンの農村でヘビを首に巻いたりナマケモノのマネして遊んだ思い出とか。

panda1.jpg
笹を食べるシンシン

動物園って楽しい!
そういや小さい頃はよく日本平動物園に連れていってもらってた。
トラとかヒョウとか猫科の動物が好きで貼り付いて見ていたなー。

いまは草食動物も好きだな。
サイとかカバとかかっちょいいし、イボイノシシとかナマケモノの動きなんてたまらん。

panda2.jpg
グッタリ眠り込むリーリー

でも。
ジャングルとかサバンナも見てきたから、あんな土地で駆け回る姿をやっぱり見たいと思ってしまう。

動物とか魚とか鳥って、本当はどこにでもいるものなんだよね。
それもウジャウジャと。
そういう自然にはどうしても憧れを持ってしまう。

今度は水族館でも行ってみよっと。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daiburogu.blog89.fc2.com/tb.php/233-35ae2ccb
この記事へのトラックバック