スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2台目のPC購入検討中!

2008年11月13日 14:09

いま2台目のノートPCの購入を急遽検討中。
狙っているのは現在世界的なブームにあるあのNetbookだ。
大きなきっかけは今回のイタリア旅行。
PCを持参している旅行者の多かったこと。
もちろん旅行中でも仕事ができる、あるいは仕事の進行具合がチェックできるというのが第一。
でも、旅行自体でもNetbookが大活躍している様子だった。

たとえば。
ぼくは旅行中、気まぐれで動くのが好きなので、ほとんどホテルを事前予約しない。
だから新しい街に着くと、まずしなくてはいけないのがホテル探しだ。
ガイドブックを見たりツーリスト・インフォメーションで聞いたり、あるいは駅近くに必ずホテル街があるので適当に探すなどしているが、やはり時間がかかる。
特に最近はネット予約のせいで足に頼ったホテル探しをする人が少なくて、午前中に行けば部屋が空いてるなんてこともなくなってきた。
それでなくても繁忙期や週末は部屋がないのに。
こういうときにPCがあれば……

先進国なら最近はほとんどのホテルの部屋やロビーでネットに接続できる。
のみならず、駅や電車の中、カフェ、都市によっては街中でもネットが使える。
これなら出発直前はもちろん、当地に着いてからでさえ空き部屋を検索・予約することができるのだ。
おまけにホテル側もネット割引きを用意しているところが多いので、安くさえなる。
もちろん同じように電車やバス、飛行機、ツアーなど、あらゆる検索・予約ができてしまう。

さらに。
たとえばバチカンのサン・ピエトロ大聖堂で長蛇の列。
そんななかカバンからPCを取り出して大聖堂を検索し、あらかじめルートや知識を頭に入れている旅行者がいた。
なるほど、そういう使い方もあるのか。

また。
今回はローマの空港でアリタリア航空のストにあって30時間ほど足止めを食らった。
アリタリアのスタッフでさえ事情がわからず、飛行機もディレイなのかキャンセルなのかわからない。
そんなとき、やっぱりPC。
強い、強いぜPC!

ぼくはいまSONYのVAIOの最小・最薄型モデルを使っている。
でも、はっきり言って持ち歩く気にはなれない。
最小・最薄型でもでかくて重いし、しかも重要なデータがたくさんあって、万が一にでも壊れることは許されない。
〆切に追われる身としては、外付けHDD(ハード・ディスク・ドライブ)に頻繁にバックアップをとっていても、故障中という期間さえNGなのだ。

だからずっと思っていた。
もっともっと、ずっと小さなPCがほしい。
必要なデータだけを取り出して持ち歩くから性能や容量にはこだわらない。
その代わり、壊れても構わないと思える値段でほしい。

具体的には。
値段は10万円じゃ無理、できれば5万円、高くて7万円程度。
いまのPCより二回りは小さく。
とは言っても文章を書く仕事なので打ちにくいほど小さなキーはNG。
いまのPCをメイン・マシーンにするので、互換性からWindowsがいい。
やたら遅いのはイヤなのでそこそこのCPUとメモリ1GBはほしい。
落として壊れてもデータが消えないようにHDDではなくフラッシュ・メモリでないと。
フラッシュ・メモリは最低10GBほど、別にSDHCカードなどが使えなきゃね。
一応バッテリは4~5時間もってほしい。

でだ。
すべてを満たすのがNetbookというヤツだ。
特にASUSって会社がよさそう。
この会社、世界のPC市場を刷新してる。
だってこれなら10万円以下の安いデスクトップとこのNetbookで十分。
機能が多すぎる20~30万円のノートPCなんて誰も買わなくなるだろうなー。

ということで、きっと買っちゃうんだろうなー。
誰かNetbook使ってる人がいたら使用感が知りたい。
というわけで、教えて!

Eee PC Easy to Learn, Work and Play(ASUS公式サイト)
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daiburogu.blog89.fc2.com/tb.php/152-08c6078f
この記事へのトラックバック