スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する世界遺産14 天国にいちばん近い島 ニューカレドニア

2011年10月16日 23:24

大昔から、地球の大陸や島々は、くっついたり離れたりを繰り返しながら生命を育んできた。
10億年前、陸地という陸地はロディニアと呼ばれる超大陸に集まっていた。
6億年前、ロディニアは分裂し、ゴンドワナやローレンシアなどの大陸が誕生した。
3億年前、分裂した大陸が集まりだして、今度はパンゲアと呼ばれる大きな大きな大陸にまとまった。
2億年前、ゴンドワナはふたたびパンゲアから独立し、細かく分裂を繰り返して、やがてオーストラリアや南極、アメリカなどの大陸を生み出した。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト